虹の家は社会福祉法人七穂会の知的障害者通所授産施設です

運営方針

 虹の家は利用者の人権と人格を尊重し、利用者中心の運営を行う。またノーマライゼーションの理念のもとに、保護者と行政や地域社会の人たちと共に、利用者の自立と地域生活を支援し、共生生活の実現に努める。

 このため職員は常に研修に励み、利用者に深い理解と愛情をもって援助にあたる。さらに、実践的な計画とチームワークによって、一人ひとりの利用者の発達と可能性を最大限に伸ばすように努める。また、利用者の主体性や自主性を生かし、地域と共にある施設を作り、奉仕活動の推進と生活や作業を通して、利用者が会社の一員であることを自覚し、地域の光として、生きがいのある生活を保障する。さらに、サービスに力を入れ、企業への就労を勧め、グループホームなどを作り、利用者の社会自立への道を開き、地域生活を推進する。また、自立支援法の施行に伴い、相談支援を積極的に行い、行政や地域の企業と提携し工賃倍増計画を進め、施設経営や施設運営の変革の推進をはかる。

虹の家 校舎
  • ● 絶縁チューブ巻き
  • ● 自動車関係部品の組立
  • ● 発泡部品の組立
  • ● 空瓶分別作業
  • ● その他受託作業
  • ● 陶芸作業
  • ● 工芸作業
  • ● 農耕作業

施設の概要

種類   知的障害者福祉法第21条の7に基づく知的障害者授産施設(通所)
名称 虹の家
所在地 〒959-2658 新潟県胎内市西条412番地4
TEL / FAX TEL 0254-44-8448 / FAX 0254-44-8449
E-mail nijinoie@pop.shibata.ne.jp
URL http://www.inet-shibata.or.jp/~nijinoie
設置経営 社会福祉法人 七穂会
開設 平成元年4月1日
利用定員 50名
職員定数 施設長1名、事務員2名、指導員8名、栄養士1名、調理員等3名、嘱託医師1名
土地 宅地2筆 3,802.99平方メートル   借地2筆 3,188.97平方メートル
建物 鉄骨造他平屋建6棟 961.33平方メートル
付帯事業 共同生活援助事業(グループホーム) 虹の家第一寮

施設の概要

虹の家紫雲寺分場

種類   知的障害者授産施設(通所)(分場)虹の家の分場
名称 虹の家紫雲寺分場
所在地 〒957-0217 新潟県新発田市中島37番地
TEL 0254-41-0155
E-mail nijishiun@pop.shibata.ne.jp

すばるワークセンター

種類   知的障害者授産施設(通所)
名称 すばるワークセンター
所在地 〒959-2036 新潟県阿賀野市若葉町3番33号
TEL 0250-62-5880
E-mail subaru@pop.shibata.ne.jp

虹の家高浜

種類   知的障害者授産施設(通所)
名称 虹の家高浜
所在地 〒959-2703 新潟県胎内市高畑2398番地
TEL 0254-45-1171
E-mail nijitaka@pop.shibata.ne.jp

協力作業所

クラレ作業所

アデランス ウェルネス工房

このページの先頭へ ▲