2013年11月2日

紅葉の飯豊を見に 門内岳へ行ってきました。
R113から玉川沿いに進むと濃い霧が掛かっていました。視界は20m位で車を運転していて怖いくらいだった。晴天の予報だが小国町はいつも朝方、霧が掛かっている。駐車場に着くと車は一台も無かった。ヘッドランプを点灯して丸森尾根から登山開始。すぐに夜が明け明るくなってきた。 紅葉は最盛期だった。尾根からは雲海上に浮かぶ朝日連峰がとても綺麗だった。稜線に出ると西からの冷たい風が吹き寒かった。新雪も少しあった。しかし空気が澄んでいるせいか眺めは抜群だった。北は鳥海山、月山、朝日連峰。東に蔵王や吾妻連峰。南に燧ヶ岳、越後の山々がくっきりと綺麗に見えた。門内小屋で一人昼食を摂る。気温は2度と天気は良いが寒い。帰りは梶川尾根から降る。やはり紅葉が素晴らしかった。飯豊山荘付近の駐車場は紅葉狩りの車で一杯だった。 静かな飯豊を楽しむことができました。

コースタイム
新発田発0350 0510飯豊山荘P 0540丸森尾根登山口発 0733夫婦清水 0845丸森峰
0931地神北峰 1016梶川峰 1040門内岳山頂 1130門内小屋発 1228梶川峰 1257五郎清水
1320滝見場 1350湯沢峰 1504梶川尾根登山口着

 メインに戻る